お久しぶりです。5カ月ぶりの投稿です。

スポンサーリンク

ただいまもどりました!

最後の更新が毎日7月1日!あれから約5カ月弱!更新頻度は格段に落ちるものの、多少は更新する予定でしたが、予想以上にバタバタして、結局一度も更新できませんでした。

まずは経緯からご報告しますと、無事にリフォームが完成して元の場所へ落ち着くことができました。これからはいつも通りの作業を行える環境が整いました。

それにしても予想はしてましたが、その予想をはるかに上回る大変さで、一言でいうと『もう二度とやりたくない!』というのが率直な感想です。費用としては予想していた通りというか割とリーズナブルに収まったのですが、それ以外の事は少し想定が甘かったなと反省しきりです。家族にも苦労と迷惑をかけてしまいました。何よりも大変だったのは3カ月という期間です。まずその3カ月という期間を甘くみていました。3カ月はそんなに長い期間ではない!という思い違いをしていました。思い知らされたのは仮住まいを始めて2週間くらいした時でしょうか?ふとカレンダーを見たときにまだ2週間しか経ってないのか?と3カ月という期間の長さにちょっと愕然としました。90日というのがこんなにも長いものだとは思ってもみませんでした。

次にネットの通信状況です。仮住まいにポケットWIFIがついており、私が以前使っていたUQWAIMAXというポケットWIFIで、そのポケットWIFIで十分対応できると思っていたのですが、なんと仮住まいの場所の電波のあたりが悪く、予想以上に通信状態が悪く、最終的にはスマホのパケットをテザリングで使用しながら凌ぐということになったんです。別のWIFIを契約するという選択肢もあったのですが、電波のあたりが良くないということは別の通信事業者のWIFIでもきちんと通信ができるという確証が持てなかったので、結局この体制で凌ぎました。結果、ホームページやブログの更新などがやりづらく、結局更新しないままになってしまいました。

そして1カ月程した時に母親がトイレで躓き大腿骨を骨折してしまい、1カ月程入院することになりました。仮住まいでの不自由な生活に加えて病院へ荷物の引き上げと届けるという作業が加わり、更にいっそう過酷なものとなりました。コロナ禍で入院の面会は一切できず、看護師さんに荷物を渡しながら状態を聞くというややこしい状況が更に手間がかかり大変な状態でした。

その他にも言い出したらきりがないほどのドタバタ劇が続きようやく迎えた10月1日にリフォームが完了した自宅へ戻ってきました。今年に入って3度の引っ越し作業!加えて不動産の売買の契約関係や銀行への融資の手続き、ライフラインや通信設備の手続きから家財の処分と新たな家財の購入などなど。思いだしたら今でも頭がクラクラしてきそうです。

まだ完全に片付いたわけではないのですが、今回のこの記事を書きながらやり方などを再確認してボチボチと更新していこうと思います。

更新できない間にもご意見などを頂戴していました。大変ありがたく心強かったです。

今後ともよろしくお願いします。

コメント