テールレンズに曇りが!原因と対策を解説!

プリウス50系のテールレンズに突然曇りがプリウス50系の記事
スポンサーリンク
プリウス50系前期のテールレンズの内側が曇る!追記と画像追加!
以前に紹介したテールレンズの内側の曇り!お問合せが多く、みなさん徐々に症状が現れてきており、こちらをご覧頂きディーラーさんへ相談へ行かれるのですが対応が様々な様です。そこで今回はお困りの方へ追加の情報として私のプリウスの交換後のテールユニットの現在の様子と以前ご紹介した曇ったテールユニットを再び掲載!ディーラーさんが対策品は存在しない!と言われて門前払いされた方にこのページをディーラーさんに見てもい、何かのお役に立てればとの思いで第二弾を掲載します。

どんな症状?

プリウス50系テールレンズの曇り右側

プリウス50系テールレンズに曇りが左側

まずは上記の画像で確認して頂きたい。
これは突然テールレンズの部分がワックスの拭き残しの様に白っぽく曇っています。
実はこの現象は以前に今回曇っているレンズの上(ウィンカーのある部分)で同じ様に曇ったことがあり、今回の見た目と同じ様な感じだったので、私は、さほど慌てた感はなかったんですが、下の部分のレンズの左右同時というのは初めてなので少し驚きました。

なぜこんな現象が起こるのか?

この曇り!何かというと水蒸気です。
一見すると、保証期間内であれば交換してもらえるんじゃない?と思われた方!実はこの症状だけでは交換はしてもらえません。
こういったレンズの中のトラブルの場合で交換してもらえるのは、内部に水が溜まっている!といったケースだそうで、今回の様な水滴がついたといったトラブルでは交換はなかなかしてもらえません。

どうやって対処すればいいの?

前回の上の部分もそうでしたが、このテールユニットは別の改良品が品番違いで出ているそうです。なので、品番違いの部品が出ている!こんな場合にはその新しい部品と交換してくれます。
店の対応によって違うかもしれませんが、私は上のレンズの時も今回の場合も品番の違うものを取り寄せて交換して頂けます。
もしも改良品(品番の違うもの)が出ていない場合には上記で述べた様にレンズ内に水が溜まっている!というレベルでないとクレームとして受け付けてくれない可能性もあります。
ですが、今回のテールユニットに関しては上部、下部共に改良品が出ていますので、上記画像の様な症状でお悩みの方は、一度ディーラーさんで相談されてみることをお勧めします。

この記事のまとめ

まとめ▼

いかがだったでしょう?
このサイトではソナー・ワイパー・テールレンズユニット・前方カメラなど様々な部品の交換をお伝えしてきましたが、どれも私が無理を言って交換してもらったわけではありません。
あくまで相談をして改良品が存在している!ということで交換に至ったものです。
前方カメラに関しては改良品が存在せず、症状を撮影するなどしてディーラーさんに説明をして原因の可能性として確立の高いカメラの交換という措置を取って頂きました。
ですが、こちらは交換後も症状が改善せず、カメラそのものに改良品が必要なのか?もしくは別に原因があるのか?更に調べているところです。
こちらの詳細は分かり次第報告させて頂きますが、現在までの交換に至った部品の記事は下記リンクからもご確認いただけますので、気になる方はチェックしてみて下さい。

プリウス50系前期のテールレンズの内側が曇る!追記と画像追加!
以前に紹介したテールレンズの内側の曇り!お問合せが多く、みなさん徐々に症状が現れてきており、こちらをご覧頂きディーラーさんへ相談へ行かれるのですが対応が様々な様です。そこで今回はお困りの方へ追加の情報として私のプリウスの交換後のテールユニットの現在の様子と以前ご紹介した曇ったテールユニットを再び掲載!ディーラーさんが対策品は存在しない!と言われて門前払いされた方にこのページをディーラーさんに見てもい、何かのお役に立てればとの思いで第二弾を掲載します。

コメント