HUDの表示方法が2種類あるのをご存じですか?

HUDの表示方法が2種類あるのをご存じですか?プリウス50系の記事
スポンサーリンク

HUDとはどんな機能?

今回はHUDについての記事です。

そもそもHUDって?という方もおられると思いますのでHUDについての解説を簡単に!

HUD(ヘッドアップディスプレイ)の略でフロントガラスに速度表示などを浮き上がらせて表示をさせる機能の事を言います。

と言ってもなかなかわかりずらいと思いますので、下記の画像をご覧ください。

HUD表示サンプル

この機能は前期型の場合はグレードによって標準設定のタイプとオプション扱いのグレードがあり、お乗りのグレードによっては搭載されていないものもあるかと思います。

どうやって映しているの?

HUDはフロントガラスに透けた様に情報を表示させる装置で、周囲の明るさによって表示の明るさを自動でコントロールされて非常に便利な機能です。

実際にどうやって投影されているかというと、下記の画像をご覧ください。

HUDユニット

運転先の正面フロントガラスの下あたりのダッシュボードにHUDユニットという投影する装置がありり、そこからフロントガラスへ向けて投影しています。

ですので、このユニットの上を塞ぐ様な物やコードなどを設置したり、ユニットが著しく汚れているとうまく投影されません。

ご自身の車にHUDが搭載されているかどうかはこのユニットがあるかどうかですぐに確認できます。

たまに搭載されているのに納車時にHUDについての説明をうけておらず、知らずにそのまま乗られている方がおられます。

特に高齢の方に多い傾向にあり、安全運転に大きく貢献できる機能だけに非常に残念です。

ディーラーさんから納車時の説明が漏れたら、車好きでいろいろ試してみたり調べたりする方ならいいのですが、あまり興味がなくて言われるがままに知らずに乗っている方に特に多く見受けられますので、この機会に是非一度ご自身の車を確認してみてください。

もしも上記のユニットがあるのに自分の車にはガラスに何も映ってないぞ!という方はこれからの記事を見てお試しください!

HUDの表示方法は2種類あるのをご存じですか?

さて記事のタイトルにも書きましたが、HUDユニットなんて知ってるよ!という方でも表示方法が2種類存在するのをご存じない方や表示の変更方法で迷った方もおられるのではないでしょうか?

2種類の表示方法とは?下記の画像をご覧ください。

HUD(速度+ハイブリッドインジケーター表示)HUD(速度表示のみ)

もしかするとあなたは速度表示のみを使用しておられませんか?ごちゃごちゃするので速度だけの方がいいのでそうしている!という方はいいのですが、もしかしたらHUDで表示されるのは速度だけ!と思っておられた方もおられるかもしれません。

表示はどうやって変更するの?

HUDの表示方法の変更はセンターディスプレイの設定からHUDの項目で変更できる!と思っておられる方が大変多く、逆にここで変更できないので表示方法が2種類あることに気が付いておられない方が多い原因にもなっています。プリウス50系は設定のほとんどをセンターディスプレイの歯車マークの設定から細かく設定する方法と、ディーラーさんでお願いして設定変更する2種類に分かれます。(そのあたりの詳しい詳細は下記の記事をご覧ください)

オーナーズセレクトってご存じですか?
知らないオーナーさんが多いオーナーズセレクト プリウスに限らず、トヨタのハイブリッド車の大半は様々な各種設定がカスタマイズできる様になっています。 通常は車内のステアリングボタンやその周辺のボタンから設定できるのですが、一部の機能につい...

ですがこのHUDの表示切替はHUDボタンで切り替えるんです。

なので、納車時から一度もHUDボタンに触れた事のない方は意外にも表示方法が2種類存在していたことをしらなかったり、変更方法がわからなかったりすんです。

具体的にいうと・・・。

HUD表示切替方法ハンドル右下の部分にあるHUDのボタンで切り替えます。

ONとOFFの為のボタンと勘違いしやすいのが誤解を招く原因ですね。

おそらく素早く切替えできる様に配慮されたのだと思うのですが、プリウスの場合は設定という家電品の様な項目があり、尚且つ実際にその項目の中にHUDという項目があるので、更にわかりにくくなっています。

このボタンを順に押していくことで速度表示のみ→速度表示+ハイブリッドインジケーター→表示OFFを繰り返す仕組みになっているんです。

もしも現在の状態が速度表示のみで表示方法が2種類あることをご存じなかった方は一度HUDボタンを押してみてください!ちょっと感動するかもしれませんよ(笑

ちなみに私は速度+ハイブリッドインジケーター表示を使っています。

HUDって人から見られてそうだけど?

こちらも意外に疑問に思って使用するのを躊躇う方もおられます。

以前のご質問に白バイやパトカーに自分の速度がすぐにみられてしまうので使っていません!というものがありました。

意外に周りから見られるのでは?と感じておられる方がおられるのに驚きましたが、HUDから投影される表示は運転手しか見えません。

助手席やその他の座席の方にも車外の人からも見えない様になっています。

ですからHUDの表示はあなただけのもの!ということですので安心して安全運転にお役立てください。

この記事のまとめ

まとめ▼

今回はHUDについてのお話でした。
この機能は非常に素晴らしい機能だな!と思っており、プリウスに搭載されている様々な機能の中でも1・2を争う程の気に入っている機能の一つなんです。
一番最初は慣れがないので違和感がありますが、すぐに慣れますし一旦慣れてしまうと逆になしでは気持ち悪く感じる程必要不可欠な存在になっています。
プリウスはセンターメーターの採用で速度表示の確認の視認性は他の車よりも良くなっていますが、それでも速度の確認にはメーターへ視線をそらせると多少の視線移動が必要になります。
ところがこのHUDディスプレイは前方の視界に溶け込む様に速度表示がされているので、速度の確認の為の目線の移動が必要なくなります。
私自身も走行中はメーターパネルの速度表示を見ることはほとんどありません。
安全運転する上で非常に有効な手段であるHUDディスプレイ!シートベルトと同じ様な感覚でドライブレコーダーと共に全ての自動車に標準装備されることを期待したいものです。

コメント

  1. あきお より:

    お疲れさまです。

    速度表示のみのときはT-connectナビならルート案内や車線の表示が出ますよ。
    私のは18年2月登録なので小変更後のやつなのですが、ナビ(NSZT-Y66T)に変更後の車両データが入っていなくて、しばらくディーラーともめたことがあります。

    • 天翔天翔 より:

      お返事遅くなりました。申し訳ありません。
      確かにあきお様のおっしゃる通リ!T-connectナビ搭載の場合には更に表示が増えますね。
      そういう意味では今回のご紹介は少し不正確だったかもしれません。
      ご指摘頂きありがとうございます。追記にて訂正しておきたいと思います。