テールレンズが曇る!対策品はないと言われる!そんなはずはない!

スポンサーリンク

プリウス50系前期型のテールユニットが内側から白く曇る!ワックスを拭き忘れた様な白い汚れの様なものが出現する!この記事を最初にお伝えしたのが2019年の11月13日、私のプリウスにその現象が現れたのはその年の夏の終わり頃だった様に記憶しておりますので、対策品の交換後丁度2年が経ちました。まず最初の記事をご覧になられていない方は最初の記事をご覧頂いてご自身の症状と同じかどうかを確認してみてください。

テールレンズに曇りが!原因と対策を解説!
突然テールランプのレンズ部分にワックスを拭き残した様な曇りが出現!レンズの中なので、 当然拭いても何の変化もなし!どうすればいいのか?原因は?徹底的に調べて解決しました。
プリウス50系前期のテールレンズの内側が曇る!追記と画像追加!
以前に紹介したテールレンズの内側の曇り!お問合せが多く、みなさん徐々に症状が現れてきており、こちらをご覧頂きディーラーさんへ相談へ行かれるのですが対応が様々な様です。そこで今回はお困りの方へ追加の情報として私のプリウスの交換後のテールユニットの現在の様子と以前ご紹介した曇ったテールユニットを再び掲載!ディーラーさんが対策品は存在しない!と言われて門前払いされた方にこのページをディーラーさんに見てもい、何かのお役に立てればとの思いで第二弾を掲載します。

すべての車両において発生するわけではない様で、発生している個体数ははっきりしませんが、現実に発生しているオーナーさんにとっては深刻な問題で、私自身もある日突然テールレンズが曇りだして、最初は汚れているのかな?と思い拭いてみるも変化がなく、どうやらレンズの中から曇っているのだと思った時と、数日すれば戻るのではないか?という期待に反してどんどん曇りがひどくなっていった時の絶望感は今でもはっきりと覚えています。

このままの状態で走り続けることになるのか?どうにかする方法はないのか?このサイトで記事をご覧になっている方もそんな藁にもすがる思いでたどり着かれた方がほとんどだと思います。中にはメッセージでご意見やご相談される方もおられてその深刻さは手に取る様に伝わってきます。

結論からいうと、テールレンズユニットの対策品は存在します。というか私はディーラーさんで品番違い(対策品)のテールレンズと無償交換をしてもらってから一度も曇った事はありません。

なぜか対策品がないと言われる方が多くおられる

この記事は私と同じくテールが曇り困っておられるオーナーさんの為に情報を発信する目的で書いているのですが、ご覧頂いた方から対策品が存在しないと言われて交換できずに悩んでおられる方が多くおられます。なぜ対策品がないと言われるのか?私にもよくわからないのですが、ご覧頂いた方の中には私の話が作り話に思える方もおられるかもしれません。ですが、私自身のプリウスのテールレンズが曇り、ディーラーさんで対策品に無償交換してもって以降、一度も曇っていないということは事実です。どうか対策品がないと言われた方も曇らないテールレンズは存在する!という事だけは是非知っておいてください。

現在のプリウスのテールレンズは?

ブログをご覧頂いている方ならご存じかと思いますが、今年は自宅のリフォームとコロナの影響で例年と違ったイレギュラーな1年でした。ともあれ納車以来ずっと青空駐車であることには変わりはなく、納車後4年半が経過しております。対策品に交換したのが丁度2年前、一度途中経過という事でその後のテールレンズの記事を掲載させて頂きましたが、それ以降少し時間が経過しているので、現在のテールレンズをご覧ください。

プリウス50系テールレンズに曇りが左側プリウス50系テールレンズの曇り右側

※上記が曇った時の画像、下記が現在のテールレンズの状況です。

プリウス対策品交換済みテールレンズ左プリウス対策品交換済みテールレンズ右

ご覧頂いた通リ、現在も曇りは全く現れておらず問題ありません。

今回は自分の詳細を確認してみようと思います

あまりにもご覧頂いた同じ様な症状のオーナーさんで交換に応じてもらえない!という方が大勢おられますので、私が次回ディーラーさんを訪れた際に私の履歴などの詳細を伺えないか聞いてみようと思います。もしも品番などがわかればみなさんのお役に立てればと考えており、可能かどうかはさすがにわかりませんが、教えて頂ければこちらにて報告させてもらうつもりです。

コメント