ネット証券で株取引の手数料が無料に!

ネット証券で株取引の手数料が無料に!その他の記事
スポンサーリンク

株式取引手数料
私は株の取引きをネット証券で行っています。
ネット証券を使う理由はスマホなどから取引が可能で来店などが不要な点と、あとは取引手数料が安いからです。
その手数料の安いネット証券でも更に手数料を安くする為に、私は現在3社のネット証券会社を利用して取引をしておりました。
どういうことかというと、証券会社によっては1日の取引額に応じて手数料が変化する仕組みのものがあり、その中に1日の限度額が10万円までの取引なら手数料が無料!というプランがあるんです。
高額の取引きをされる方には意味のない話なのですが、私の様に少額で取引する者にとっては、このプランを上手に利用することで、実質の取引き手数料が無料にできるんです。
無論、複数の会社で取引するわけですから、少々面倒な感じはしますが、手数料は日々取引する上で馬鹿にならないので、今まではこの様な方法でやってたんです。
ところがこの12月からこの3社の取引き手数料が10万円までから50万円までに変更されたんです。
取引手数料無料化の競争が激化してこの3社が相次いで上限価格を引き上げたという訳なんです。
これにより3社で取引していたのもを1つにまとめることができる様になりました。
とはいうものの、株式になっているものもあるので、簡単には1つにまとまりません。
少しづつ移動させながら1つにまとめることになるのですが、3つのうちのどの会社にまとめるか?というのを現在検討しています。
どこも同じなのでは?とおもわれるかもしれませんが、それぞれに違いがあるんです。
そこで今回は、私なりに3つの会社を使ってきた感想をご紹介したいと思います。
まずSBI証券ですが、こちらは比較的使用していた期間が短いのですが、ネット証券でもトップクラスの会社だけあって、全体的に安定している感じです。
スマホのアプリの完成度も高く、PCで使用するソフトのハイパーSBIというソフトも高性能で高機能なソフトです。
気になるところはスマホは初心者でも扱いやすいのですが、PCソフトの方は初心者には少しハードルが高い気がします。
加えてセキュリティー面が少し心配な気がします。
というのもスマホアプリでは起動させる際にpasswordも指紋などの生体認証も設定できません。
最近はアプリを開く際に生体認証を求められる仕様になっているものが多く、そのあたりが少し心配な気がします。
次に松井証券ですが、こちらは初心者には使いやすい親切な設計になっています。
アプリもシンプルで見やすく、PCのソフトも2種類用意されており、初心者向けにネットストックスマートというものに関しては、機能をシンプルにして非常に使いやすくなっています。
始めたばかりの人にはお勧めの証券会社です。
ただこちらもセキュリティー面でSBI同様に少し不安が残ります。
加えてシンプルでわかりやすい反面、機能面では少し不満が残ります。
例えば株式の注文設定で当日と週末という設定しかないという点や、当日以外に設定する際には損切設定価格を成行に設定しないと登録できないなど、ちょっと頼りない感じがします。
加えてスマホとPCソフトの内容の同期がされないというのも非常に使いづらいところです。
スマホの銘柄とPCソフトの銘柄を両方共入れ替えないと同じものにならず、ついつい取引していない方を忘れてしまいます。
最後は楽天証券です。こちらは私が現在メインとして利用している証券会社なんですが、セキュリティー面では証券会社の中ではトップクラス。
スマホも生体認証ありのロックとPCソフトにはセコムと提携したスマホを使った認証ロックシステムが採用されており、安心感という面ではトップクラスの性能を誇ります。
スマホアプリ・PCソフト共に優秀でスマホとPCソフトの同期もされるので、どちらでデータを変更してもOKです。
ただSBI証券同様に初心者向けという感じではありません。
特にマーケットスピードⅡというソフトはプロにも定評のあるソフトなんですが、初心者には少し使いづらい気がします。
この楽天証券は自動スイープという機能があり、銀行口座を楽天銀行に設定すると、証券会社への入金と出金の必要がなくなります。
つまり、楽天銀行にあるお金を取引する直前に自動で移動して取引ができ、必要なかったり売却などで株式から現金に戻った証券会社の口座のお金を自動で楽天銀行へ戻したりしてくれます。
その出し入れに手数料が必要なく、株取引をしていない時には基本的にお金は証券会社の口座ではなく、楽天銀行の口座にあるという便利な仕組みが利用可能です。
完全な余剰資金で急な入用なんてない!という方には関係ないですが、万が一の時にすぐに引き出せる様にしておきたい!という方には楽天証券と楽天銀行の組み合わせがお勧めです。
私もその方法で現在使用しており、取引に応じて楽天ポイントも貯まるのでお得です。
こう書けば最初にどこにしようか悩んでいる!というのは変じゃないか?この説明だと楽天証券で決まり!じゃないの?と言われそうなんですが、実際にはその可能性が高いのですが、先ほど少し述べた通り少々素人向けではないので、そのあたりが少し迷う要因になっているんです。
現在迷っているのはSBI証券と楽天証券の2社!どちらも初心者向けとはいえないまでも、スマホのアプリの使い勝手からいうとSBIの方が使いやすい感じがするんです。
普段仕事をしている私は昼休みにPCで取引をすることもありますが、基本はスマホのアプリなので、このアプリの使いやすさが結構重要なんです。
ただ両社を比べると、やはり自動スイープや同期の点からも楽天証券になると思っています。
みなさんも少額で取引をされる方や始めたばかりだという方の場合はこの3社の中から選んで取引されることをお勧めします。
わかりやすさで選ぶなら松井証券!
全体的なバランスで選ぶならSBI証券!
安全面やお金の口座の管理面から考えるなら楽天証券+楽天銀行!
こんな感じで考えられるといいのではないでしょうか?是非参考になさってみてください!

コメント