自宅売却大作戦!人生初の内見がありました!

自宅売却大作戦!人生初の内見がありました!その他の記事
スポンサーリンク

実は現在、住んでいる自宅を売却しようとしておりまして、自宅を購入した住宅メーカーに委託しているのですが、先日『1組内見したいというお客様がおられます!』という連絡があり、人生初の内見というものを体験しましたので、その時のお話をしたいと思います。

住みながら購入希望の方に自宅を見てもらうことが内見ですが、当然のことながら片付けと掃除は必須です。少しでもいい印象を持ってもらわないといけないので、去年の10月くらいから少しづつ準備をしてきました。今年に入って住宅メーカーとの話し合いや書類の確認を経て広告の掲載に至ったわけです。

そんなこんなで広告を掲載し始めて1週間。最初の1週間はメーカーのHP内と折込広告とご近所へのポスティングのみだったので何の反応もなし!

2週間目に入ってからネットでの掲載が本格化すると連絡があり、1組内見を希望されていますとのこと。その方は私が依頼している業者さんから直接ではなく、仲介業者さんを経由して来られるということで、前日は緊張のせいかあまりよく眠れませんでした。

どんな方なんだろう?実際に見られたらどんな印象を持たれるんだろう?などなど・・。ドキドキしながら内見の当日がやってまいりました。

実際に来られた方は女性の姉妹とその内のお一人の子供さんで幼稚園くらいの娘さんの3人連れ。それと仲介業者さんを合わせた計4人。

男性が仲介業者さんのみということで、少し思っていた感じとは違いましたが、家中をくまなく見てもらい無事に内見は完了。

見て頂いていた印象は悪くない様に見えましたが、その場では私でもいい様なフリを礼儀上すると思うので、実際の感想などはその後の連絡でないとわからないものですが、その後の連絡でも本当に好印象だったという事で、前向きに検討してみるとおっしゃっていたそうです。

高い買い物ですから、そう簡単に決められるものでもないと思いますし、この方が買われると決まった訳でもないので、引き続き掲載は続いており、この先も内見は続いていくと思いますが、今回初めての内見を通じてこちらの勉強にもなりましたし、なにより仲介業者さんに自宅の内部の状況の印象をお客さんがいないところでこっそり忌憚のなところを聞いてみたのですが、『非常に綺麗な状態だ』と言って頂いて、大変嬉しかったんです。

こういう業者さんは日頃から中古物件を山ほど見ておられるので、率直な感想を言ってもらえた事に収穫があったと思っています。依頼していた業者さんが連れてくればこんな意見は聞けませんので、貴重な意見だと思っております。

とにもかくにも家というのは安い買い物ではないので、まだまだ先は長いかもしれませんが、こればかりは縁と運もあると思いますので、焦らずに購入してくれる人を探していきたいと思います。

この話はまた進展があれば追記していきたいと思いますので、よければ定期的に覗いてみてください。

 

コメント