1password8の日本語がない件について

1password8の日本語がない件についてその他の記事
スポンサーリンク

ロボフォームに1password。どれにしようか悩んでいたのですが、今年に入って1passwordにしよう!と決めてサブスクリプション契約にて管理を始める事にしました。

それまでも無料版長らくお世話になっていたので信頼性や使い勝手はだいたいわかっていたので1passwordに決めました。

アプリは有料化するだけで特に大きな変化というか使い勝手に戸惑うこともなく継続!みたいな感じで使用できたので、今度はPCのアプリを入れてスマホなどとの同期!これが便利なんですよね~。

入れてみていきなり問題が・・・。

1passwordバージョン8に日本語がない!

アプリを入れて少し『ほうほう』と眺めた後にそろそろ英語じゃわかりにくいのいで日本語化するかな?と思い、設定でlanguageの設定を探すも見当たらず。

おかしいな~?と思いながらネットでググると1passwordのバージョン7の設定方法がすぐに出てきました。当然ながらすごくわかりやすくて簡単!なのにバージョン8はちょっとわかりにくいというかlanguageそのものがなくないか?その後もググるとバージョン8の日本語に関しての記述がありました。

https://rin-ka.net/1password8-for-windows-release/

結論としてはバージョン8には現段階で日本語はない!という事でした。

上記の記事を書いておられる方はおそらく英語が普通に使える方なんでしょうね。特に英語でも問題ないという風に仰っておられましたが、英語が苦手な小生にとっては大問題・・・。かっこよく『ま~日本語が実装されるまで英語でも問題ないので英語でいきます』みたいな事を言ってみたいのですが、現実にpassword管理なので適当にというわけにもいかず、格好をつけて見栄を張っているわけにもいかないので『どうしよう?』という事が頭によぎりました。

このままではPCの使用の時に使いづらすぎる!

このままではPCでの使用の際に使いづらい。ロボフォームにするか!と思いながらググっていると、WEBページ版なるものが存在あることを発見!早速WEBページ版にてログインしてみるとなんと日本語化されているではないですか!これならこのWEBページ版でなんとかなりそうだ!と一安心してログインのデータを1passwordに移植と脆弱なpasswordは新たに生成して入力する作業に打ち込みました。

そして数日使用していたある時にふと気づいたのですが、『このWEB版ってアクセスするときにいちいちマスターpasswordを直接入力しないといけないのか~。これって面倒なのとセキュリティーキーーボードじゃないからちょっとまずくないか?』と思う様になったんです。

1passwordの謳い文句の覚えるのはたった一つのpasswordだけ!それがマスターpasswordです。もちろん生年月日や電話番号、推測されやすいpasswordはNGですが、せっかく作ったpasswordもその都度セキュリティーキーボード(使いづらい)で入力しているならまだしも、直接キーボードに入力していいものなのだろうか?という単純な不安と単に入力も面倒という現実に直面しました。

というのも1passwordはセキュリティーの観点から一定時間が経過するとロックがかかり再度ログインしないといけないんです。その度に入力というのもスマートではないなと煩わしさを感じたんです。

日本語化されるまでの苦肉の策とは?

WEB版ではなくアプリ版でも同じことでは?と思われた方もおられると思いますが、アプリ版はWindowsと紐づけされることでPINコードでのログインが可能になっており、いちいち都度マスターpasswordを入力する必要はないんです。なので是非ともアプリのアップデートで早く日本語化してほしいものです。スマホのアプリに関しても私はiPhoneなんですが、マスターpasswordはほとんど入力することはなく、フェイス認証で入れますので更に利便性は◎です。

ちょっと話が逸れましたが本題です。WEB版での利便性を高める方法ですが、私は以前から使用していたGoogleのpassword管理機能を使用することにしました。

というのもWEB版ですので、アプリと違ってchromeで表示させることでマスターpasswordの入力画面にGoogleのpassword入力が使えるんです。Googleのpassword管理に1passwordのマスターpasswordを記憶させて入力時にGooglepasswordから入力することで利便性は大幅に改善しストレスがなくなりました。

もちろんGoogleアカウントのパスワードとセキュリティーを最大限に設定した上で行っています。この方法が正しいのかどうか?直接入力よりも安全なのかどうか?専門家ではないのではっきりしませんが、私の考えではその都度キーボードで直接入力するよりは安全で利便性も高いのではないかと思っています。

あくまで素人の個人的な意見ですので、真似をされる方は自己責任でお願いします。

この記事のまとめ

今まで私はスマホでは1passwordを無料版で!PCにはロボフォームからGoogleのpasswordマネージャーに切り替えてスマホでもPCでしか設定してなかったIDやpasswordはGoogleアカウントの紐づけでGooglepassword経由で使用するなどして管理してきたですが、新しく年度が変わるのに伴って1passwordをサブスクで使用して一元化して管理することに決めて1password8を導入したのですが、なんとPCのアプリに日本語がないという悲劇に見舞われました。英語が普通に読み書きできる方にとっては大した問題ではないという方もおられましたが、英語が必須でない世代でない私にとっては大問題。1passwordを辞めてロボフォームに替えようかと真剣に悩みました。

結果的にいろいろ調べていくうちにWEBページ版では日本語表記ができる事がわかり、当面はそちらで使用してみようかな?ということで使い続けることに決めたわけですが、そのWEBページ版にアクセスする度にマスターpasswordを入力しないといけない!というなんだか面倒な様な危険な様な気がしてきて今回、記事を書こうと思った次第なんです。

ご覧頂いた通リ、私はGoogleのpasswordを使って直接入力を避ける方法を取ることで利便性と安心感を得ていますが、果たしてこれが正しいやり方かどうかはわかりません。

1password8のアップデートで日本語対応になってくれれば問題は解決されるのですが、それまではとりあえずはこの方法で試してみたいと思っています。

コメント